夏の甲子園
 昨夏の甲子園は、不完全、不満足な結果になってしまいました。実生活の方で色々とあって正直野球どころじゃなかった…。地方予選でチェックした選手を中心に再確認していたので、もしも甲子園で頭角を現した選手がいるなら見逃しているでしょうね。。。

 まずは、仙台育英・佐藤投手ですか。150キロを超える快速球が注目されていましたが、それよりもスライダーのキレが凄いと思いました。真っ直ぐと同じ軌道からスゥッと消えるように落ちるスライダー。あれは武器になるでしょう。ただ、ストレートには疑問符が付くんだよな…。対戦している相手打者の表情からも「これなら打てる!」という自信に満ちたものが伝わってくる。どうしてもスピードガン表示ほどの速さが感じられない…。

 残念だったのが金光大阪・植松投手。どうしてあんなに腕を下げてしまったのでしょうか?非常にショックな投球フォームでしたし、制球も大荒れ。ハートは素晴らしいだけに本格派左腕として活躍する姿が見たい。

 逆に見るたびに惹かれたのが常葉菊川・石岡捕手でした。インサイドワークにセンスも感じるし、強肩で捕球からスローイングまでも素早い。スタンドまで運ぶパンチ力もあり、今後も彼の成長には期待したい。実に気になる存在です。

 あとは、ドラゴンズがクジで外した市船橋・岩崎投手も長身から快速球を披露してくれましたが、まだまだ原石のような印象でしたね。ストレート以外の、勝つためのピッチングという点で険しい道が待っているような気がします…。


◆ その他に気になった選手

白井浩樹 京都外大西 P
佐々木和寛 前橋商 P
森田貴之 大垣日大 P
中嶋優斗 岡山理大付 P
熊代聖人 今治西 P
樺沢健 前橋商 SS

大古拓郎 前橋商 3B 二年
近田怜王 報徳学園 P 二年
小熊凌祐 近江 P 二年

菊池雄星 花巻東 P 一年
石川清太 興南 P 一年
大島隆宏 創価 RF 一年

[PR]
by 2dstyle | 2008-02-03 01:43 | draft
<< 生存確認。 ピックアップリスト 2007 訂正版 >>